Page Top

会社情報

カーボンオフセット

環境をテーマにCO2(二酸化炭素)を削減へ!

食品業界「初」環境省による
カーボン・オフセット制度において
認証を取得しました。

人類が繁栄した結果、CO2などの温室効果ガス増え、地球の温度が段々上昇しています。世界各地では、地球温暖化によって様々な影響が現れ始め、夏の北極海に氷がなくなるのも時間の問題となっています。こうした現象を引き起こす要因の一つに、私たちの排出する二酸化炭素(CO2)があることはよく知られるようになりました。

文明社会とその成長を支える、化石燃料の使用や森林破壊などによって、私たちが排出しているCO2は、現在では年間300〜400億トンにのぼります。地球の自然環境が吸収できる量には限界があり、消化しきれないCO2が年間150億トンも増え続け、大気中のCO2濃度が上昇しています。ちなみに、日本人は1人当たり年間約10トンのCO2を排出していると言われています。

【トノハタ】は、自らの活動を見直しその商品一部のオフセットを実施いたしました。そして地球環境になるべく負荷をかけない商品をスタートさせることで、その商品を通じて少しでも多くの消費者の方にこの問題に関して興味を持っていただければと思いスタートさせました。

カーボン・オフセットとは

日常生活や経済活動において、避けることのできないCO2等の温室効果ガスの排出について、まずできるだけ排出量が減るように削減活動を行い、どうしても排出される温室効果ガスについて排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方です。

カーボン・オフセット認証の南高梅商品

商品紹介

カーボン・オフセットの仕組み

トノハタのカーボン・オフセット南高梅*1は、2009年4月より始まった政府の「環境省によるカーボン・オフセット制度*2」にのっとり、対象商品のCO2排出量算定*3、オフセット、認証申請をして「食品業界で初の認証*4」を得ました。

殿畑の通販サイト

株式会社トノハタ