Page Top

message
株式会社トノハタ
代表取締役社長 殿畑 雅敏

梅干しを届けることは、健康を贈ること。

梅干しとは、日本で1,000年以上も昔から、身体に良いモノとして伝えられてきた食材です。「梅はその日の難逃れ」「番茶梅干し医者いらず」など、梅の効能は昔から語り継がれてきました。昔からの言い伝えというのは大切なことを教えてくれます。なぜなら、梅が健康に寄与するというのは、先人たちが数百年かけて経験値から生み出した答えだからです。

私自身も梅干しを食べることで健康になっていただけると信じていますし、人生を豊かにしたいと感じる方々、健康になりたいと願う方々に、梅干しを届けていくことは我々の使命です。

この梅のすばらしさを多くの皆様に知っていただき、毎日毎食一粒の梅干しが、皆様の健康への、そして豊かな生活への一助になれるよう、最高の梅干しを作り続けてまいります。

トノハタの想い

close

新着情報

新着情報一覧

トノハタのこだわり

殿畑の通販サイト

株式会社トノハタ